学習進度は生徒によって違う

学習進度は生徒によって違う

今後日本は少子化が進んでいくことが予測されていることから、子供一人にかける教育費用は昔よりも増加していくことも考えられます。それにより、個別指導塾のような授業料が峻絶塾にも通わせることができるようになります。

やはり費用は高めに設定されていることが多く週1回の授業でも月に1万円以上は必要となることもあります。集合スタイルと違って、生徒の学習進度に合わせた授業を進めることができ、子供達一人一人に適した学習をすることが可能です。

また学習進度は生徒によって違うことがほとんどであり、丁寧に指導してもらえる個別指導タイプの塾に通う子供達は増えていきます。以前の塾は学校の授業のように大勢で授業を受けるスタイルが一般的でしたが、最近では個別指導の塾が人気を集めています。

そしてこれからは女性も外で仕事をする人の割合が多くなることから、塾へ子供を通わせておけば勉強もでき防犯面でも安心することができます。近年では学校が終わったら塾へ通う生徒が増えており、放課後は塾で過ごすという生徒も少なくありません。

個別指導の特徴をしては先生が1人に生徒が1人から3人程度まで授業することになっています。しかし先生と生徒の距離が近くがっちりと勉強を教えてもらえることができるのが魅力的です。